女性目線のオフィス設計について

オフィス設計を弊社で担当していると、最近、女性のニーズを捉えたオフィスのニーズが多くあることを感じます。
例えば、リフレッシュルームに畳のスペースを設けている企業様もいらっしゃいます。
靴を脱げるスペースがあると女性はヒールの靴からも解放されますし、くつろげる場所があっても良いという考えから、このスペースは作られました。
女性目線のオフィス
また、オフィスに長くいる事務職などの女性にとって、空調による冷えの対策は重要です。
エアコンの位置や、空気の流れを調べるなど、オフィス全体の空調計画が必要になる場合があります。
間仕切りやキャビネットなどの背の高いものを多く置くと、空気のバランスが悪くなり、温度の差がでてきてしまいます。
エアコン以外に、空気を循環させる送風機を付けるなどすると温度のムラを無くすることが出来ます。

他にも歯磨き用に深めのシンクにすることで、口をゆすぐ際に服に水がはねることを防止したり
全身を映す鏡の設置やヘアアイロン用の複数のコンセント設置などを取り入れている企業様も多くあります。

パウダールーム

女性目線の働きやすいオフィスには様々な工夫がされています。
今よりも更に使いやすくしたい、女性が快適に使えるオフィスを目指したいなどお考えの企業様は
オフィスハンズの女性営業マンに是非一度お問い合わせください。

 

オフィス移転で役立つ

移転作業チェックリスト

This entry was posted in オフィスデザイン. Bookmark the permalink.