パーティションの選び方を解説

オフィス内装工事の一つとしてパーティションの設置があります。パーティションはリユースを前提としたエコロジカルなアイテムです。
また、利用シーンに応じ設置することができるため、創造性の高い空間をつくり上げることができます。オフィスを機能的にするために欠かせないパーティションは、オフィスの雰囲気をがらりと変えるだけでなく、防音対策にも有効です。

しかし上手く活用しないと、スペースの無駄ができて使い勝手の悪いオフィスになったり、防災上の問題が生じたりします。
多種多様なパーティションの中から、ニーズに合ったパーティションの選び方をご紹介します!!

パーティションの種類

アルミパーティションの特徴

アルミ製のため、軽量で加工も簡単、コストも安いという特徴があります。しかし、遮音性や断熱性は高くありません。
柱がアルミ製、パネル部分の表面がスチール製となっているので、普段のお手入れや掃除の負担を軽減できるのもアルミパーティションの魅力の一つです。

また、ただのアルミパ―ティションだけでなく、ガラスアルミパーティションというタイプもあります。
こちらはさらにデザイン性が高くなり、カラーバリエーションも豊富。リーズナブルな価格で竣工できます。

★活用法をチェック!★

バックヤード・倉庫・更衣室などの間仕切に最適です。
最近はバリエーションも増え、色違いのパネルやガラスを組み合わせることでポップな印象を生み出すことも可能になりました。そのため一般的なオフィスだけでなく、病院や治療院、学習塾などでも広く活用されています。

スチールパーティションの特徴

スチールと石膏ボードが使用されており、不燃材としての認定を受けているので安全性も高いです。
アルミパーティションと違い、つなぎ目が目立たないフラットで美しい仕上がりとなります。
遮音性にも優れていますが、コスト・納期・デザイン面はパーティションの中では中間レベルです。

★活用法をチェック!★

会議室や応接室などの執務スペースを仕切るのによく用いられます。
また、表面にクロスやシートを貼ることでデザイン性を出すこともできるので、近年エントランスなどにも使われるようになりました。

可動式パーティション(スライディングウォール)の特徴

可動式パーティションは、その名前の通り、動かすことが可能な間仕切りです。
可動式パーティションの設置の際には、重量のある1枚1枚の間仕切りを動かせるようにするために、天井の補修等が必要になります。
そのため施工にかかる金額は、通常のパーティションより高額になります。

ただし、用途に応じてスペースの大小を工夫できるので、利便性が高いとされています。

★活用法をチェック!★

大会議室に可動式パーティションを設置しておけば、大会議室を区切って小さい会議室として使用したり、逆に広いスペースが必要なときに大会議室として使うことができたりします。
人数の増減、用途などが変わりやすいスペースに活用することがポイントでしょう。

内装間仕切りの特徴

内装間仕切りは、LGS(軽鉄)にPB(プラスターボード)を取り付け、表面にクロスを貼ったものが大多数です。
LGSは天井や壁の下地などに使われる素材です。
可動式ではないので、レイアウト変更などがある場所には不向きといえます。

また、スチールパーティションなどと比較すると工期は長くかかりますが、頑丈だという利点もあります。

★活用法をチェック!★

一般の住宅、オフィスの役員室など変更があまりない場所に用いると便利とされています。

ローパーティションの特徴

床や天井に固定しない、置くタイプのパーティションです。
低い家具を置くと空間が広く見えるように、ローパーティションは風通しの良い空間づくりに役立ちます。

レイアウト変更に、フレキシブルに対応できるのが最大のメリットで、天井まではつかないが背の高いタイプも設置可能です。
ドアも付けられ、簡易的な個室・スペースもつくることができます。

★活用法をチェック!★

ミーティングコーナーや簡易的な接客ブースに最適です。
色味や素材(木目調、ガラスなど)などの変更をすることも可能なので、スペースの用途に応じてアレンジできます。
組立解体にも優れ、レイアウト変更にも容易に対応できます。

デザインパーティションの特徴

パネル・ブロックパネル・ガラスのコンビネーション使いにより、セキュリティ面の担保と明るい室内イメージを両立させることができます。
デザイン性に富んでいる反面、コストはやや高くなりがちで工期もかかります。

また、デザインガラスパーティションは高級感をそのままに、低コストを目指した間仕切りです。
透明ガラス、曇りガラス、クロス貼り、板貼り、窓付きドア、木目ドア、スライドドアと、オフィスのイメージや用途に合わせて多彩な組み合わせが可能です。

★活用法をチェック!★

デザイン性が高いので、エントランスやVIPの応接室などの間仕切に最適です。

なかにはこんなパーティションも……!!

抗菌パーティション

手に触れるところ全てに抗菌塗装を施したパーティションです。
病院やクリニックなどのメディカル施設、研究施設、開発施設、美容関連施設、高齢者施設、子育て支援施設、保育施設、トイレ、授乳室など、衛生管理が重要な施設で活用されます。

ウッドパーティション

表面材に国産木材を使う工法に着目し、ウッドパーティションが注目されています。
使われにくくなった国産の木材を有効に活用しようという発想から開発されました。
木材の有効利用という観点から環境問題にもコミットしています。
天然素材の良さがあり、学校などに活用されています。

「社長室」「役員室」を作りたい

役員クラスの、重要且つセキュアな会話が、外部に漏れてしまい会社の信用を無くしてしまった事はありませんか?
聞こえていないようで聞こえているのが人の声です。
何気ない電話の一言が、社内の体制に影響する事だってあります。
重要な立場の方々の会話を守ってあげるのも企業にとっては重要かもしれませんね。
でも、防音はしたいけど、「視認性が悪いのは嫌だ!」という事もあります。
我々は、様々な経験から、環境に応じた最適個室の提案をさせて頂きます。

※画像をクリックすると拡大して表示されます。

コールセンターなどの軽度な「防音室」を作りたい

話をしている側が気にならなくても、漏れ聞こえてくる声を聞いている側にはストレスな場合も有ります。
このような場合、声が全く聞こえないように、重度に防音効果を備える必要は無く、会話が何を言っているか解らない程度で塞いであげれば十分な場合も有ります。
しかし、コールセンターという特性上、セキュリティという面で防音が必要な場合も多く、扱う商材に応じて要件定義は異なってまいります。
是非、必要な要件をご教示戴き、最適なプランをご提案させてください。

※画像をクリックすると拡大して表示されます。

「管理部門」や「開発部門」とワークスペースを分けたい

※画像をクリックすると拡大して表示されます。

「Pマーク対応」などセキュリティルームを作りたい

一般的に入退室情報の管理及び入室制限を施す為には、物理的な間仕切りが必要ですが、造作工事で軽量鉄骨の下地を建てて、クロスや塗装で仕上げ、建具を設置し、管理システムを導入するよりも、パーティション工事で解決する事をお奨めしております。
パーティション工事の場合、構成部材が既製品の為、一度解体しても別の場所に移設する事が可能です。軽量鉄骨の場合、解体したボードなどは二度と使う事が出来ませんし、大量の産業廃棄物が発生し、環境にもやさしくありません。何よりも処分費用が無駄です。

これに対し、パーテルション工事は、産業廃棄物の発生も極力抑えられますし、何よりも、転用が出来るので、レイアウト変更のたびに無駄に材料を買う必要がありません。
そして、セキュリティーという面では、システムの配線工事との相性がよいため、様々なメーカーのシステムに対応できます。
ドアの中にカードリーダーを埋め込んだスマートな商品もあり、意匠的にもすっきりとスタイリッシュにセキュリティ対応が出来ます。
是非、ご検討ください。

煙やニオイを漏らさない「喫煙室」を作りたい

分煙の流れは世の中の主流となっておりますが、弊社のお客様のオフィスでも分煙目的の喫煙所を造りたいという要望は多くお伺いします。

しかし、コンペを行い、喫煙所が出来たものの、単純に間仕切りで部屋を区切っただけで排煙や、防災の対策を行っていないという事例もあります。

パーティション工事だけではなく、空調換気工事や、メンテナンスを考慮に入れた商品提案のほかに、エアカーテンなどを利用して通路に煙や臭いが漏れない仕組みなどがあります。

部屋を区切るだけではなく、環境に配慮した提案を受ける事をお奨めしております。
そのためには、パーティション販売店ではなく、設備工事j、内装工事を纏めて提案できるオフィスハンズにお問合せください。

オフィスハンズなら安心

多様な間仕切り方が存在する中、仕様の決定の仕方によってはビル側の防災設備工事が必要になります。このような場合は、内装工事業者とは別に、ビル側の指定する工事業者から防災設備の見積を取らなくてはなりません。

他社事例では、このアドバイスをされずに、壁を作るという一方向の観点から間仕切工事を行った結果、ビル側から指摘を受けて、スプリンクラーなどの設備工事が必要となり、お客様が数百万の想定外費用を負担するという例もあります。

我々オフィスハンズは、プロの施工会社として、後々に課題が残らないように、お客様の立場でご提案をさせて頂きます。ご用命をいただけましたら、ビル側との交渉や調整は勿論責任を持って行います。是非、ご相談ください。


0120-40-8191

無料お見積もりのご相談・受付(平日)9:30-18:00

お見積・お問い合わせ

複合機大特価キャンペーン

オフィスLED

パーティション

中古ビジネスフォン

オフィスセキュリティ

よくあるご質問

オフィス移転チェックリスト

オフィスハンズスタッフブログ

プレゼントキャンペーン

スタッフブログ
  • 2015年10月07日 オフィスでのハイパーティション設置時の注意点とは
  • 打ち合わせ時の音漏れの問題などから、天井までの間仕切りを新設したいという希望を持つ企業の方々は多くいらっしゃいます。 しかし、いざ設置を決意しても、消防法や照明器具の問題から頓挫してしまうケースが少なくありません。 そこ … [続きを読む]

  • 2015年09月14日 女性目線のパーテーション
  • オフィスハンズです!   前回は、フリーとキャリパネについてご紹介しました。 と、いうことで今回は実際の使い方を、採用例を通してご紹介していこうと思います! まずはこちら、 ①フリー:レイアウト例   … [続きを読む]

  • 2015年01月23日 木製パーティションのご紹介
  •   オフィスハンズです!   皆様のオフィスのパーティション素材はアルミですか?スチールですか? 場所によって使い分けているかもしませんね。 そこで、今回紹介させていただくのは、まさに「木」です! 国 … [続きを読む]

  • 2015年01月16日 折り畳み式ローパーティション
  • オフィスハンズです!   先日某企業様へ納品させていただいた、折りたたみ式ローパーティションの紹介をしたいと思います。   今回は、長年使用されていたローパーティションが、一部壊れてしまい、買い換えた … [続きを読む]

  • 2014年11月26日 パーテーションを活用した音漏れ対策
  • 間仕切りやパーテーションは壁よりも設置がしやすく、オフィスのレイアウトに活用する企業は多くあります。 会議室をつくったり、執務室を部署ごとに区切ったりと、その用途は幅広いでしょう。 しかし、そんな中で気になってくるのが「 … [続きを読む]

  • 2014年11月07日 パーティション~ランマオープン~
  • オフィスハンズです!   本日は、オフィス内のパーティションに関して書きたいと思います。   オフィスへの入居時に、間仕切りを新設したり、パーティションで部屋を区切る等 部屋の中をデザインしますよね。 … [続きを読む]

  • 2013年09月20日 オフィスにローパーティション設置の高さの目安
  • ローパーティションをどうレイアウトするかによって、執務空間、個室空間、ミーティング空間、コピー・パントリー空間など様々な空間を作り出すことが可能です。 最近のローパーティションでは、工具なしで組み立てられるものもあります … [続きを読む]

  • 2013年06月18日 移転やレイアウト変更で、パーティションを廃棄する?再利用する?
  • オフィスを移転したり、レイアウト変更を行ったりすると、パーティションの移動が生じますね。 場合によっては、全く要らないという話になるかも知れませんが、移転先の環境によっては転用で使える場合も有ります。 大概の業者さんが、 … [続きを読む]

  • 2012年08月24日 パーティション工事の実例
  • パーティション(間仕切り)工事についてお伝えします。 パーティションの種類としてはアルミパーティションのブロックパネルです。 作業の工程としましては、材料・道具の搬入の為、養生をします。 今回の現場は裏口よりすぐにエレベ … [続きを読む]