組み替える|将来性を見据えたレイアウト変更の提案と作業をオフィスハンズが対応。

TOPICS

オフィスにピッタリなレイアウトに変更!

円滑な業務遂行や社内コミュニケーションのためのゾーニングやフリーアドレスなど、
オフィスレイアウトには色々なデザインや考え方があります。

問題目的明確化し、
最適なレイアウト変更ご提案いたします。

オフィスレイアウトチェックシート

あなたのオフィスは、円滑な業務遂行や社内コミュニケーション等を考えて
最適なレイアウトになっていますか?

01先を見据えたレイアウト
  • 人員増減の予定に対応できるレイアウトになっていますか?
  • 共有スペースにいらないものを詰め込んではいませんか?
  • LANや電源などのインフラの整備は大丈夫ですか?
  • セキュリティ・個人情報の管理は大丈夫ですか?重要書類の棚を置いていませんか?
    管理部門を社外の方が出入りするスペースに配置していませんか?

先の予定を踏まえたレイアウトが、
社内コミュニケーション等に大きく左右します。
それには計画性が何より大切です!

02効率の上がるスペース確保
  • 来客と社内業務が分離されたスペース確保ができていますか?
  • 来客者の会議室へ誘導する導線は確保されていますか?
  • 来客スペースと給湯スペースはきっちり確保されていますか?
  • 禁煙スペースと喫煙スペースは分けられていますか?
  • ブレストするスペースやフリースペースは設けられていますか?
  • 役職者に配慮されたスペースは設けられていますか?
  • 一人一人働きやすいスペースが確保されていますか?

オフィスレイアウトの変更は業務の効率化に密接に関わっています。
効率を考えたスペース確保が大切です。

よくある相談事例

書類が大量で本棚と収納でオフィスのスペースを取り、更に危険を感じてもいるような状態ですどうしたらいいでしょうか?

その書類は本当に必要ですか?
半年間使っていない書類はすべて捨てる、などルールを設けて整理しましょう。
そして、スライド式の什器などにし、スペースを確保しましょう。

部や課を超えた交流がなく、オフィスに閉塞感があるので改善する方法はありませんか?

コピーやシュレッター、給湯場などをオフィスの中心部に据えて
自然と社員が集まりやすくしてはどうでしょうか?
自然と社員が集まる場所を設けることで、業務の垣根を超えた会話が生まれます!

会議室の数は限られているので、共有スペースをどうしても使わざるを得ません。しかし、オープンなスペースなのでセンシティブな情報についての打合せがしにくいのですが、対策はありませんか?

収納、持ち運びできるパーテーションを活用してはいかがでしょうか?
オープンな打合せをしたい時は使用せず、センシティブな情報交換にはパーテーションで区切って行います。限られたスペースを有効に活用できます!

オフィスレイアウト事例

Before

After

変更要件

セキュアな会話をするのに適した、少人数用の個室が欲しい。

実施内容

6~8人用の個室を設置し、壁には防音効果の高いグラスウールを充填。

変更要件

情報管理の観点から、セキュリティーを強化し、入退室に対する制限を設け、記録を残したい。

実施内容

入退室管理システムを導入し、入退室ログを確りと管理。

変更要件

決算後の組織変更に伴う、人員の増減に対応するべく、部門の並び、配置を変更したい。

実施内容

フリーアドレスデスク、執務デスクを組み合わせて、要件に見合うレイアウトを提案。執務デスクの幅を統一し、スピーディーな変更に耐える組み合わせ自由なモジュール化を実施。

変更要件

新規事業部門の作業スペースを確保したい。

実施内容

新規事業に見合うデスクの広さ、将来の拡張性を見据えたワークスペースの面積を割り出し、最適な環境構築を実施。

変更要件

エンジニアに、集中して作業が出来る環境を提供したい。

実施内容

柱型などのデットスペースを活かし、個室感覚で集中できるブースを設置。

オフィスレイアウトのパターン

対向式レイアウト

執務室には多くのレイアウトがあります。業務の内容や企図するコミュニケーションの取り方などを想定し、デスクの配置を検討する必要があります。また、各レイアウトにはメリット・デメリットがあるので、それを踏まえてデザインしていく必要があります。最も業務に合ったレイアウトを選んでいきましょう。

メリット
コミュニケーションを活性化させやすい
省スペースで足りる
一般的なレイアウトのため配線などもしやすい
一般的なレイアウトのためコスト的にも安価
デメリット
個人のプライバシーが守られにくい
正面デスクのパソコンの圧迫感がある


同方式レイアウト

学校の教室のようにデスクを同一に並べるレイアウトです。受付業務や秘書・銀行窓口など来客が想定される部署で使われています。管理職のデスクが最後列になるため、後ろから従業員が管理されている感覚になりがちです。ただし、業務の流れや書類の流れを把握しやすい利点があります。

メリット
前後左右(上司・部下)の人たちとのコミュニケーションが取りやすい
社員の管理がしやすい
来客者にすぐに対応ができる
デメリット
スペース効率が悪い
部下にとっては監視されていると感じる者もいる


左右対方向式(クラスター式)

レイアウトテーブルなどを挟んで左右対称に配置するレイアウトです。同じ形のワークステーションを扇状に連結させた配置です。デスクの左右を仕切ることが多いので、プライバシー性の高い配置になります。作業スペースも確保しやすいし、コミュニケーションが取りやすいという利点があります。管理職や創造性の高い業務に向いています。

メリット
プライバシーを確保しやすい
左右前後の従業員とはコミュニケーションが取りやすい
創造性の高い作業などに集中しやすい
デメリット
管理者の配置が難しい(従業員とフラットな関係性であれば問題はない)
スペース効率があまりよくない
配線処理が困難


背面式レイアウト

グループ内の従業員が互いに背を向けて座り、前面はパーティションやローパーティションなどで区切るレイアウト。対方向式と同様スペース効率が良いレイアウトです。チェアを回転させることにより、背面にいるメンバーともコミュニケーションを取ることができます。プライバシーも確保され、コミュニケーションもある程度とることができるといえます。

メリット
スペース効率がよい
プライバシーの確保がはかれる
コミュニケーションもある程度とることができる
デメリット
パーティション(ローパーティション)を使用するため、その分のコストはアップする


十字型(クロス型)レイアウト

デスクの中心に正方形のサブテーブルを置き、90度に4デスクを配置するレイアウトです。センターのテーブルにプリンタなど共有資材を置くことで業務効率のアップも図れます。
※十字型レイアウトの発展形

■Y字型レイアウト
120度ごとにデスクを配置し、Y字型にするレイアウトのことです。十字型が4人1組なのに対して、3人1組で構成されています。
■卍型レイアウト
真ん中の共有テーブルを取り除いたレイアウトです。センターテーブルが除かれているので、十字型よりもスペースを取りません。
メリット
お互いの目線を気にせずに業務に集中することができる
振り向くことでコミュニケーションが取れる
中心の共有スペースを有効に活用できる
デメリット
チームの増員に対応できない


ベンゼン(亀甲)型レイアウト

120度に3デスクを組み合わせて、それを連結するレイアウトです。背中合わせの1組をグループとすることでコミュニケーションを活性化することができます。間に置くテーブルを共有資材置き場やミーティングスペースなどとすることで、有効活用することできます。プロジェクトチームなどのレイアウトに向いています。

メリット
多くのメンバーとコミュニケーションが取りやすい
広い作業スペースが確保できる
デメリット
レイアウトに加える人数に制限がある
スペース効率がやや悪い


フリーアドレス

個人に特定のチェア・デスクを用意するのではなく、従業員がパソコンなどを持ち込み使用する執務室のことです。個人用の資料などは別途キャビネットなどに保管し、必要な時に取り出します。営業職など外に出ている仕事やクリエイティブな職場などで用いられることが多いです。

メリット
スペース効率がよい
常に整理整頓が求められるので、コスト削減、業務効率のアップが図られる
デメリット
自身の荷物を管理することができない




レイアウト変更のポイント

前述した、後ろの社員に背中がぶつかるようなオフィス環境について……それは、社員の生産性にも大きく関わっているということがわかりましたのでご報告します!
デスク1台の寸法は1000(幅)・700(奥行)・700(高さ)が標準と言われています。
これが一人当たりの執務スペースの基本となります。しかし、業務の内容によっては更に拡大したスペースが必要になるかもしれません。
デスク1台分のスペースを確保したから安心というわけではなく、業務内容に合った効率の上がるスペースの確保こそが重要なのです。スペースをしっかりと確保したレイアウト変更こそ、新年度に向けて求められている課題かもしれませんよ!?



オフィスハンズの[オフィスレイアウト]

安い!!

オフィスレイアウトを請け負っている業者様のほとんどは、レイアウト設計は自社で、工事は他社に依頼しておりますが、それではコストも時間もかかってしまいます。
オフィスハンズは工事も自社で行っておりますので、その分他社様よりも高いクオリティでお安く迅速なサービスを提供できるのです。

早い!!

オフィスハンズは全てを自社で行うため、競合他社とくらべて圧倒的な効率、ダイレクトなコミュニケーションにより、スピードと価格に自信を持っています。もし競合他社のオフィスレイアウト変更の見積書をいただけましたら、相見積した上でクライアントに最適な形での見積提案をさせていただきます。

家具も最安値!!

一般的には大手メーカー様から仕入れるオフィス家具ですが、オフィスハンズはメーカーを通さずに家具製造工場から直接オフィス家具を仕入れます。大手メーカーと同じ家具をお安くご提供することができます。

レイアウト事例

オフィスハンズがご提案させて頂いたレイアウト事例のご紹介


必要な機能だけでもOK オフィスハンズのサービス内容

  • オフィス引越
  • オフィスデザイン
  • オフィスレイアウト
  • オフィス原状回復
  • オフィスLED
  • パーティション
  • オフィスセキュリティ
  • エントランスサイン

0120-40-8191

無料お見積もりのご相談・受付(平日)9:30-18:00

お見積・お問い合わせ

スタッフブログ
  • 2017年09月06日 オフィス会議室不足を解消する5つの方法
  • オフィスの会議室が取りにくく苦労したことはありませんか? 実はそうした問題は多くの企業で起きています。オフィスにおける会議室不足の原因と問題の解決策をご紹介します。 目次会議室不足の原因は5つ1.会議室の数が適切でない2 … [続きを読む]

  • 2017年05月08日 オフィスレイアウトは業者に頼んだほうが安く収まる理由
  • 移転や人事異動の度に、オフィスレイアウトに時間とコストがかかり、大変な思いをしている企業は少なくありません。 中には、「業者に頼むとお金がかかるし……」とお考えの担当者の方もいますが、 実は業者へ依頼する方が結果的に“お … [続きを読む]

  • 2016年11月21日 業務の効率化につながるオフィス片付けのコツ
  • 皆様のオフィスは、常にきれいに保たれているでしょうか? デスクの上はもちろん、共有スペースのテーブル、棚まわりなどはいかがでしょうか? 年末年始が迫ったこのタイミングで、オフィスの整頓について改めて考えてみましょう。 目 … [続きを読む]

  • 2016年08月01日 専門業者が教えるオフィスデスクの選び方
  • オフィスには絶対必要なオフィス用デスク。オフィスデスク製造販売されているイナバインターナショナルさんより、オフィスデスクの選び方についてタイプやサイズについて説明していただきました。 目次オフィスデスクは大きく2種類に分 … [続きを読む]

  • 2016年04月25日 レイアウト変更時の「配線の整理」のポイント
  • レイアウト変更はただオフィス家具を移動すればよいというものではありません。 新レイアウトに合わせて、電気や電話、LANなどの配線の振り直しや整備が必要になります。 「なんとなくできるものでは?」と思っている方も少なくない … [続きを読む]

  • 2016年03月17日 担当者がやるべき新入社員の受入準備チェックリスト
  • 4月になるとフレッシュな新入社員が入社する、そんな企業は少なくないでしょう。 あなたの会社では新入社員をオフィスに向かい入れる準備は進んでいますか? 「4月までまだ時間があるし・・・・・・」などと思っていると、時間はあ … [続きを読む]

  • 2015年08月10日 オフィス用プロジェクターの選び方
  • オフィスでは、会議室などで必ず必要になるアイテムの1つにプロジェクターがあります。 効果的なプレゼンをしたい、会議資料をペーパーレス化したいなど企業ごとに様々なニーズがありますが、そんなときに活躍するのがプロジェクターで … [続きを読む]

  • 2015年07月28日 良い働き方に変わるオフィスとは
  • 仕事のパフォーマンスはオフィスのつくりに大きく左右されます。 コスト削減やグローバル化への対応、多様化する市場ニーズへの対応など、企業を取り巻く環境はさらに厳しくなっています。 そんな環境を打破する方法として有効だと考え … [続きを読む]

  • 2015年07月13日 なぜオフィスには間が必要なのか?
  • オフィスは仕事をする場所ではありますが、すべての機能をところせましと詰め込めばOKというものでもありません。 適切な”間”、”空間”がなければ、オフィスは過ごしにくい場所と … [続きを読む]

  • 2015年06月30日 現場レポート 「棚の解体・補修工事」
  •   オフィスハンズです。   先日、都内にある某企業様のオフィス移転に伴う内装工事を行ないました。   移転先となる場所には既存の棚が立て付けられていましたが、 お客様のご要望で解体すること … [続きを読む]

  • 2015年06月15日 顔認証セキュリティについて
  • セキュリティには様々なものがあります。暗証番号、ICカード、指紋認証など。 その中でも今回は「顔認証」タイプのセキュリティについてご紹介いたします。 生体認証の一つで顔の形により本人確認を行います。 カメラに顔を向けるだ … [続きを読む]

  • 2015年06月11日 オフィスの生産性を上げるためにするべき工夫
  • 企業において、いつの時代のどんな業種においても「生産性アップ」は命題です。 しかし、そう簡単に向上できるものでもないのも事実。そのため、マネジメントする立場の方は日々頭を悩ませているのではないでしょうか。 「やる気を出せ … [続きを読む]

  • 2015年05月29日 新入社員の現場レポート
  • 先日、都内にある某企業様のオフィスにて「パーティションの新設工事」「LED照明交換工事」「照明撤去に伴う天井補修工事」の3つの工事が完工いたしましたのでレポートさせていただきます。 ◆パーティションの新設工事 パーティシ … [続きを読む]

  • 2015年04月28日 植物がオフィスに与える5つの効果
  • オフィスでよく見かける観葉植物。 目には入っているものの、その意味をきちんと考えたことはなかったのではないでしょうか? 実はオフィスに置かれている植物には深い意味があるのです。 ◆ オフィスに植物を置くことで得られるリラ … [続きを読む]

  • 2015年04月17日 オフィスのタイルカーペット貼替え工事レポート
  • 先日、某企業様の打合せエリアのタイルカーペット貼替え工事が完工いたしました。 工事の状況を2回に分けてご紹介させていただきます。 ■オフィスのタイルカーペット張替え工事概要 場所:都内某所 工期:1日 工事内容:タイルカ … [続きを読む]

  • 2015年04月10日 女性目線で進化するオフィストイレに注目
  • オフィスを選ぶ際につい忘れがちなのが女性目線。 女性がオフィスを選ぶ上で重視するのが、トイレです。 オフィスでの仕事は毎日のことですから、寒々しい不衛生なトイレの企業では働きたくないと考える人も少なくありません。 そんな … [続きを読む]

  • 2015年04月02日 SOHOオフィスとは何か
  • “SOHO(Small Office Home Office)”とは、もともとアメリカで始められた働き方で、ITを活用することによって事業を行う10人以下の小規模企業のことを指します。 自宅で事業 … [続きを読む]

  • 2015年02月23日 ワゴンの特性について
  • オフィスハンズです!   今回は皆様の足元にある、ワゴンの特性についてご紹介させていただきます!   見た目は普通のワゴンなのですが、、 実は、種類によって便利な点がたくさんあります。 ①引き出しを最 … [続きを読む]

  • 2015年02月18日 新しいオフィスデザインの形、ユニバーサルレイアウトとは
  • ユニバーサルレイアウトとは、一般的に行われている「レイアウト変更」をせずに、人やその荷物を移動させるだけで配置を変えられるワークスペースのことです。(ユニバーサルプランとも呼ばれることがあります。) 目次旧来のレイアウト … [続きを読む]

  • 2015年02月17日 オフィスのレイアウトがエコに繋がる!
  • オフィスハンズです!   オフィスで出来るエコの中にスペースの使い分けがあるのはご存知でしょうか。 オフィスのレイアウトなのですが、社員の席順だけでなく、 休憩スペースやゴミ捨て場、コピーコーナー等を含めた室内 … [続きを読む]

  • 2014年10月01日 レイアウト変更工事の流れを解説
  • 先日行われました 某メーカー様のレイアウト変更工事の様子をお伝えします。 朝9:00、現場にて当日の動きを確認しましていざ、工事スタート! こちらの写真はレイアウト変更前の様子です。 前日までに個人の荷物・PCは別室に移 … [続きを読む]

  • 2014年03月17日 先を見据えたレイアウト変更とは?
  • 御社は先を見据えたレイアウト変更を行われていますか? 例えば、人員増減がなかなか読めず、余裕のないデスク配置になってしまった……、そんな経験はありませんでしょうか? 私が以前働いていた企業では、人員が増加し過ぎて通路の幅 … [続きを読む]

  • 2014年03月17日 平和精機工業のレイアウト変更事例
  • Made In Japanのカメラ用三脚LIBECブランドをグローバルに展開している平和精機工業㈱様の事務所改装の事例をご紹介いたします。 製品工場の組立エリアを改装し製作・設計・品質の執務エリアと来客応接会議室の改装の … [続きを読む]

  • 2012年12月13日 オフィスの防災活動について
  • N男です。 「今、何やってる?」って 先程、某大手オフィスメーカー様が来社し、オフィスに関する防災対策のお話をお聞きしましたのでブログをご覧になってる企業担当者様へ、少しご提案させてください 今でも思い出すあの震災時に交 … [続きを読む]

  • 2012年10月30日 オフィスデザイン時のレイアウトプランとは
  • オフィスを決めた後には、必要になるのはレイアウトプラン。 会社の中の 机やロッカーなど 什器(ジュウキ)の配置のことです。 でも 単純に机を並べれば よい訳ではありません。 レイアウトプランを作るということは皆さんが こ … [続きを読む]

  • 2012年10月02日 オフィスのレイアウトで一番大切なポイント
  • ◆オフィスのレイアウトで一番大切な点① まずは、初級コース、オフィスのレイアウトで一番大切な点は、なんでしょう? 答えは・・・ ①収容人数で、床の面積は、ほぼ決まります。 ②次に、間仕切り(パーティション)を、どのよう … [続きを読む]

  • 2011年05月27日 [レポート]東京オフィスのレイアウト変更、増床経緯をまとめました
  • オフィスハンズでは、オフィスレイアウト変更を何回か実施しております。 レイアウト変更と増床の流れをご紹介します。 目次2011年5月:増員を意識したレイアウト変更を実施レイアウト変更のポイントはデスクを全席新装し、寸法規 … [続きを読む]