レイアウト変更工事の流れを解説

先日行われました 某メーカー様のレイアウト変更工事の様子をお伝えします。
朝9:00、現場にて当日の動きを確認しましていざ、工事スタート!

DSC_0087

DSC_0088

こちらの写真はレイアウト変更前の様子です。
前日までに個人の荷物・PCは別室に移動しておいていただき、デスクとチェアには誰のものか分かるように番号を書いたシールを貼っていただきます。
電話線とLANケーブル等はすでに撤去されていましたので、早速、デスクの移動を行っていきます!

今回は大体30名様ほどの執務室のレイアウト変更でしたので、作業員は4名でした。
 

DSC_0091
 
効率良くどんどんデスクを移動させていき、なんと作業開始から約4時間、13:00頃には全ての作業が終了しました!
レイアウト変更後の写真がこちらになります。
 
DSC_0110

 
DSC_0109

デスクを全て移動させてから電話線とLANケーブル等の復旧を行います。
デスクの島の向きを90度変えたレイアウトになりましたので、社員の皆様の気分も一新することでしょう!

社内で頻繁にレイアウト変更を行うけれど、いつも社員達でデスクを移動させている・・・
その際に書類等が行方不明になってしまう・・・
というお話を、様々な企業の方からお聞きすることがあります。

オフィスハンズでは、どんなに小規模な工事でも責任を持って対応させていただきますし、最適なレイアウトや家具についても自信を持ってご提案させていただきます!
ぜひ1度、お問い合わせください。


今すぐお問い合わせください!

お見積・お問い合わせ

お電話でも承っております。

お見積・お問い合わせ

無料お見積りのご相談・受付 (平日)9:30~18:00

This entry was posted in オフィスレイアウト変更. Bookmark the permalink.