[レポート]東京オフィスのレイアウト変更、増床経緯をまとめました

オフィスハンズでは、オフィスレイアウト変更を何回か実施しております。
レイアウト変更と増床の流れをご紹介します。

2011年5月:増員を意識したレイアウト変更を実施

2011年5月27日から29日にかけて、東京オフィスをレイアウト変更いたします。
今後計画される増員への対応を考慮し、デスクモジュールを基準化し、役職者以外の席をW=1,000としました。
また、オフィス内の腰高収納は、全て壁面へ移動し、事務所内が一望できるフラットな空間を意識しています。

レイアウト図

レイアウト図2

レイアウト変更のポイントはデスクを全席新装し、寸法規格を統一

既存のデスクを27日夕方から解体し、28日朝には倉庫へ配送しました。

オフィスのレイアウト変更解体作業

28日の日中には、電話設備、情報通信設備、電気設備の幹線張り直しと、一部分の間仕切変更を実施しました。
29日朝から、新規デスクの搬入施工を行い、14:00からは全従業員で書類や、備品の箱出しと執務準備。

オフィス会議室

オフィス

このレイアウト変更により、席数は50席⇒65席になりました。
オフィス増床

2012年9月: 大規模なレイアウト変更を実施

ハンズグループのビルには複数のグループ会社同居していますので、各事業部毎に要望を出し、取りまとめて更にオフィスとして過ごし易く、意義のあるオフィス作りを検討しています。
進捗をレポートしますので、オフィスのレイアウト変更をお考えの企業のご担当者様は参考にして頂ければと思います。

弊社の前回のレイアウト変更工事のイメージパースです。

変更前のレイアウト図

変更後のレイアウト図

レイアウト変更のポイントは、会議室の配置も変わりかなり使い勝手もよくなり、会議室の定員も増員しました。

弊社レイアウト変更工事に関する会議が行い、各事業部毎に、人員構成人数や収納の要望をヒアリングし、共有スペースになる、会議室やエントランスに対する要望を出してもらいました。
これらの要望を取りまとめて、これからラフプランを作成していきます。
次回の会議前に一度提出し、会議の時に意見を集める予定です。

2012年10月: 大規模なレイアウト変更を実施は実施中

増床計画(他のフロアも借りる)が現在進行中です。
各部署の増員計画・収納スペース等の要望が出たので、オフィスレイアウトの検討しました。

新しく他のフロアも借りる計画ですので、最低でも3年間ぐらいの先を見据えての人員構成(増員等)によってオフィスレイアウトを考えました。
各事業部との関わりや導線、必要スペース等を上手く組み合わせて使いやすくするのがオフィスレイアウトでは肝心です。

内装の仕様はほぼ決定し、19日の土曜日から着工となります。
グループ会社のフロア間移転とレイアウト変更をいれますと3週間の工事が始まります。
着工準備で正直バタバタしております。。。今からどのようなオフィスになるか楽しみです♪

現在、弊社増床計画のレイアウト案を作成中です。
現在考えているのは「空調設備の位置」と「パーティション」についてです。会議室等をパーティションで区切る場合、やはり気になるのが音漏れがしないかという事です。但し、空調の位置によっては区切ってしまうと空調が効かないというになってしまうので、とても注意しなければなりません。

しかし、空調の数が少なくて、欲しい場所に会議室が作れない等、上手くいかないという事もあると思います。そのような場合、天井に付いている空調を各部屋に分岐して、各部屋に噴出し口を設けるという手もありますが、少々費用がかかってしまうので「費用対効果」を考えて、分岐するか否かを考えなければなりません。

なるべくそうならないようにプランを考えなければいけないのですが、どうにもならない場合はそういう手も考えられるんですよね。
今回の増床計画では、色々と検討しながらより良いオフィス環境を作り上げていきたいと思っています。

最初は各部署の構成をメインにしてレイアウト案を考えていましたが、それを念頭に置いてレイアウトしてしまうと、各部署の人数、係わり合いによって島が不均一になってしまい、どうもスッキリとして綺麗なレイアウトにならない・・・

そこで、最初に人数だけの条件で、綺麗なレイアウト図を描いてみました。そして、そのレイアウトに各部署を落とし込んでいくと言うレイアウト方法です。
もちろんそれで全て上手く行くとは限りませんが、それを念頭に置いてレイアウトすれば、スッキリとした案が出来上がるという算段です。
現在、各部署の構成・人員を考えて落とし込み中ですが、なんとか綺麗におさまりそうな感じです♪

只今、弊社の増床工事に伴うレイアウト案の検討中です。
最初は各部署の構成をメインにしてレイアウト案を考えていましたが、それを念頭に置いてレイアウトしてしまうと、各部署の人数、係わり合いによって島が不均一になってしまい、どうもスッキリとして綺麗なレイアウトにならない・・・

そこで、最初に人数だけの条件で、綺麗なレイアウト図を描いてみました。
そして、そのレイアウトに各部署を落とし込んでいくと言うレイアウト方法です。

もちろんそれで全て上手く行くとは限りませんが、それを念頭に置いてレイアウトすれば、スッキリとした案が出来上がるという算段です。
現在、各部署の構成・人員を考えて落とし込み中ですが、なんとか綺麗におさまりそうな感じです♪

おわり

オフィスハンズではお客様だけでなく、自社もどんどんとオフィスを変更しております。
オフィスの見学なども可能ですのでお気軽にご連絡ください。


今すぐお問い合わせください!

お見積・お問い合わせ

お電話でも承っております。

お見積・お問い合わせ

無料お見積りのご相談・受付 (平日)9:30~18:00

This entry was posted in オフィスレイアウト変更. Bookmark the permalink.