原状回復工事とは?

原状回復1

原状回復とは

原状回復工事』とは、移転の際に、現在借りているオフィスや店舗を入居時の状態に戻すことを言います。具体的に、オフィスの場合ではパーティションなどの造作物の撤去、床・壁・天井の修繕、及びクリーニング等を行わなければいけません。

原状回復の落とし穴

「ビル側の指定工事会社様にお任せする」移転の際には行わなければならない手続きや作業が多く、何かと大変です。一見、ビル側の指定工事会社様にお任せした方が手間が省けて、安心出来るかもしれませんが、そこには大きな落とし穴があります。

それは、「適正でない工事費用」です。
ビル指定工事会社様の場合には、費用面で他社との競争がありませんので、工事項目や工事単価が適正に表記されていないケースが多いです。

相見積もりをとる重要性

オフィスハンズでは、オフィスのプロが現場を調査し、適正な原状回復工事を行います。またオフィスハンズでは原状回復工事を坪単価15,000円~行うことが出来ます。職人の手配から工事まで自社でワンストップで行い、出来る限り中間マージンを省き、お客様へローコストの工事をご提案しております。建材等も直接メーカーより仕入れておりますので、よりコストを抑えた提供を可能としております。

申請書類や仕様確認など、専門知識が必要で面倒なビルオーナー様やビル管理会社様との交渉も、御社ご担当者様に変わってオフィスハンズがお引き受けいたします。

オフィスハンズでは、これまでの経験と実績に基づき、ビルオーナー様やビル管理会社様に満足していただけるような原状回復工事を行う自信があります。
これまでにビル指定工事会社様の提示された御見積額よりも、オフィスハンズでは約3割抑えた御見積もりを提案し、実際に原状回復工事を行った事例がございます。

オフィスハンズでは、無料で現場調査を行い、御見積書を作成いたします。原状回復工事の費用を少しでも安く抑えたい場合には、ぜひオフィスハンズにお問い合わせください。全て自社で行うオフィスハンズですので、急なご依頼にも迅速に対応させて頂きます。

原状回復4

 


今すぐお問い合わせください!

お見積・お問い合わせ

お電話でも承っております。

お見積・お問い合わせ

無料お見積りのご相談・受付 (平日)9:30~18:00

This entry was posted in 原状回復. Bookmark the permalink.