オフィス移転時の荷物搬入に必要な養生とは

こんにちわ『Ba』です。 週末 北海道出張だったのですが、帰ってきても 寒いです・・・

前回、読んで頂いた方 届出や申請は できましたか?

今回は<工事の始まりって何からやるの?>ってゆうお話をしようと思います。

物件も決まり、届出もすみました。 いよいよ工事をして行きましょう まず、何にもない部屋に工事の資材を入れなければいけません

職人さんの工具だったり、壁や床の材料(部材)だったり…

ビルの搬入口から 搬入用エレベーターを使って 皆さんの借りた部屋までは ビルさんのものなので、 汚さないように、傷を付けない様に注意を払って作業します この時にやるのが 養生(ヨウジョウ)です。

皆さんも時々みると思いますが、 通路に 青いシートが貼ってあるやつです。 (アレをみると 工事やってるな~って感じになりますよね)

よく通路に貼ってあると 遠慮して(?) シートの貼ってないところを 歩く方がいますが、遠慮なく上を歩いて下さい。 (雨の日は、滑らないように注意してくださいね。 キチンとした業者さんはちゃんと固定しますが、 ときどきテープが剥がれてしまうこともあるので…)

供用部だけでなく、現場にも養生をします。 特に埃まみれになってしまう作業のときや、 皆さんの資産を 汚してしまう恐れのあるときなど、 養生は 工事にとって欠かせない 準備のひとつです。

やってみると わかるのですが これって きちんとやると 意外と重労働です。 養生を専門にやる職人さんもいる位ですから。
やっと養生が完了して やっと資材が搬入できるのです。 脚立や 職人さんの道具を入れて 石膏ボード(壁の部材)やタイルカーペット(床の材料)など

重い物の搬入にも『プロの搬入屋さん』がいます。 いつ見ても 驚くばかりの重量物を 狭い通路を通って 現場の中に入れていきます。

現場はまさに『プロ』の集まりです。

いろいろな人と 作業によって 皆さんのオフィス作りが はじまっていきます。
社長さん!総務部さん!弊社にご連絡を!!!


今すぐお問い合わせください!

お見積・お問い合わせ

お電話でも承っております。

お見積・お問い合わせ

無料お見積りのご相談・受付 (平日)9:30~18:00

This entry was posted in オフィス移転. Bookmark the permalink.