移転やレイアウト変更で、パーティションを廃棄する?再利用する?

オフィスを移転したり、レイアウト変更を行ったりすると、パーティションの移動が生じますね。 場合によっては、全く要らないという話になるかも知れませんが、移転先の環境によっては転用で使える場合も有ります。 大概の業者さんが、「移転先では使えませんよ。」「新しくしたほうが安いですよ。」と言うと思います。 でも考えてみてください。 移転先では新規にパーティションを買って、既存のパーティションは廃棄処分する。

新しいパーティションだって安くは無いですし、何よりも、現代では捨てるほうがお金がかかるのですから、廃棄処分費用も看過できません。 相場は区々だと思いますが、概ね45円~120円/kgの処分費は必要になろうかと思います。 因みに、スチールパーティションは、1平米が≒25kg~30kgあると言われています。 仮に、2.5mの天井の高さで、延べ15mの距離があるとしましょう。 37.5㎡×25kgとして、937.5kgです。30kg換算ですと、実に1,125kg!! kgあたり100円で処分が出来たとして、112,500円の出費です。 このほかに、解体工事費、解体した材料を運び出す搬出作業費、搬出通路の養生費、収集運搬といって有資格業者が産業廃棄物を運ぶ運賃と、廃棄証明書の発行手数料が必要になります。

これらの費用を負担してまで、新たに買ったほうがいいものでしょうか?

100%では有りませんが、一考の価値は有ると思います。

オフィスハンズでは、既存のパーティションを査定し、移転先で使えるか、使えないとすると、中古で買い取れるかなどの診断をします。 廃棄処分費は、お客さまにとって、ただの負担でしかないと考えているから、出来る限り余計な費用がかからないように診断します。 現在環境と、移転先環境を比較して、どのプランがより最適かを判断して参ります。

是非、ご移転やレイアウト変更を検討される際は、オフィスハンズに一度声を掛けてみてください。


今すぐお問い合わせください!

お見積・お問い合わせ

お電話でも承っております。

お見積・お問い合わせ

無料お見積りのご相談・受付 (平日)9:30~18:00

This entry was posted in パーティション. Bookmark the permalink.